新都市ハウジング協会 アーバン・ハウジング・フォーラム 参加者募集

    
アーバン・ハウジング・フォーラム(Urban Housing Forum)は、協会会員の方々などへの情報提供と共に、そこから新たな研究開発テーマが生まれ、協会の活性化が図られることを目指しています。
内容は、都市居住等協会活動に関連する内容や、新都市ハウジングニュース掲載のトピックス等からより興味深い情報の提供の場として、
講演と参加者を含めた質疑(Q&A)で構成されます。
原則年4回程度開催し、内1回は見学会とする予定です。
開催場所は当協会内の会議室で、くつろいだ雰囲気の中で討論が行えるよう配慮しますと共に、フォーラム終了後に簡単な懇親会も設けていますので、奮ってご参加の程ご案内申し上げます。

H30年度 第1回 アーバン・ハウジング・フォーラム(UHF)参加者募集

開催案内
H30年度の第1回 UHFを下記日程で開催いたします。
 2016年12月22日昼前後に発生した新潟県糸魚川市の大火は、
 翌日夕方の鎮火まで約30時間も続き、大きな被害をもたらしました。
 今回、この大火の調査にかかわった国立研究開発法人建築研究所住宅
 ・都市研究グループ主任研究員 岩見 達也様をお迎えし、
 調査の内容や結果等についてお話をお聞きしたいと思います。
 
  日 時:平成30年5月23日(水)15:00~17:00
      (終了後懇親会 17:00~19:00 参加無料)
  場 所:協会会議室(定員: 20名程度)