CFT構造賞

平成26年度 CFT構造賞 

正栄食品工業本社ビル
建 築 主    :    正栄食品工業株式会社
設 計 者    :    鹿島建設株式会社
施 工 者    :    鹿島建設株式会社
建 築 場 所    :    東京都台東区秋葉原5-7
建 築 用 途    :    事務所・駐車場
選 考 事 由    :    食材専門商社の本社ビルにおいて、BCP 対応の為の高い耐震性を実現する為、免震構造を採用している。
免震効果向上の為、上部構造の剛性確保を主目的に柱をCFT 造とし、地下階の外周に鉄骨ブレースを設けている。
免震構造とCFT造の組合せは新規性が高いものではないが、鉄骨ブレースの導入で CFT 造柱の柱脚をシンプルに納めている点は工夫がみられる。
また、高炉スラグ微粉末を加えた環境配慮型のCFT 充填コンクリートの開発を行い、実建物に適用した点は特筆に値する。
通常実現が困難と思われる計画をCFT 造の採用により実現し、今後のCFT 造の可能性を広げるものと考えられる。