本文へ移動

CFT造施工管理技術者認定試験

≪ 2022年度認定試験の受付は 7/4(月) 10:30開始です≫
受験を予定されている方は、もう暫くお待ちください。
受験要綱、スケジュールをご案内します。申込手順は7/4(月)に公開しますが、注意事項をご確認ください。
■■■注意事項■■■
1.試 験 日 :2022年10月17日(月)
2.受付期間:2022年7月4日(月) 10:30 ~ 7月22日(金) 17:00 
3.受付人数:会場の定員数まで、先着順にお申込みを受付けます。
 ※受付期間内であっても定員数を超えた場合は、キャンセル待ちとなります。
4.登録後に返信されるメールの確認:重要
  ・登録後に送付される返信メールは、その後の手続きに必要となりますので、
   直ぐにご確認ください。
  ・受付期間を過ぎての返信メールの問い合わせは、出来かねます。
 ①会場の定員数までに受付いただいた方:
  ・返信される<受付完了>メール内に、受験料の振込先を記載しておりますので、
   期日までに受験料をお振込みください。
   【振込期日:7月22日(金)】
  ※期日までにお振込み頂けない方の申込みは、自動的にキャンセルになります。
  ※7/23(土)以降にお振込みいただいても返金しません。
 ②キャンセル待ちの方:
  ・返信されるメールは<キャンセル待ち>の案内です。
  ・キャンセルがあると、7/25(月)~27(水)にメール<受付可能>でご連絡を差し
   上げます。

 2022年度の認定試験は、コロナ感染拡大防止の観点より、  例年より人数を減らした定員数  で予定しております。
 受験をお考えの方は、早めのお申込みをお願い致します。   

2022年度 CFT造施工管理技術者認定試験の実施要領

■■受験要綱■■
1.受験資格
3年以上のコンクリートの施工または技術に関する実務経験があり、以下に掲げる、 いずれかの資格を有するもの(  資格証明書類の例はココ
  
・1級建築士
  ・1級建築施工管理技士
  ・コンクリート主任技士 または コンクリート技士
   ※「監理技術者資格者証」は不可です
2.受験料
当協会員 25,000円 (消費税・テキスト代込み) ← 所属会社が当協会員の場合
一  般 30,000円 (消費税・テキスト代込み)
 ※ 所属会社が当協会員であるかどうかは会員名簿にて、ご確認ください。
       (なお、休会中の会員会社の方は 一般 扱いとなります)
 ※ 試験に合格しご登録頂く際、別途 登録料10,000円(消費税込み)が必要です。
3.試験日と会場
① 実施日 ‥ 2022年 10月 17日(月)
② 入室と試験 ‥ ●第1グループ ; 入室 13:30~14:30    試験 14:40~15:40
        ●第2グループ ; 入室 13:50~14:50    試験 15:00~16:00
③ 会 場 ‥ AP浜松町  地図
       東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルB館 B1F 電話:03-5405-6109  
4.試験範囲
① テキスト「コンクリート充填鋼管 (CFT) 造技術基準・同解説の運用及び計算例等」
      (H29年12月版) ⇒ 2.3 施工
② テキスト「CFT造技術基準・同解説」(H24年8月版)⇒ 第2章
③ CFT造に関連するコンクリートおよび鋼材の一般知識
■■スケジュール■■
2022年 7月4日(月)10時30分
    ~7月22日(金)17時まで
申込み受付期間
※会場の定員数まで、先着順に受付けます。
 定員数を超えた場合、キャンセル待ちに切り替えて受付けます。
2022年  7月22日(金)まで
受験料の振込期日(会場定員数までに受付いただいた方)
【注意】7/22(金)までにお振込み頂けない方の申込みは、自動的にキャンセルになります。7/23(土)以降に振り込まれても返金しません。
2022年  7月25日~27日キャンセル待ちで、受付可能になった方へのメールでの連絡期間
※メールの確認後、7/29(金)までに受験料をお振込みください。
2022年  9月初旬  受験票A/B及びテキストの発送 → レターパックにて、ご自宅宛へ送付します。
※受験票Bに写真を貼り、返送していただきます。
 詳細は、同封する「認定試験のご案内」をご覧ください。
2022年  10月17日(月)CFT造施工管理技術者認定試験の実施
※受験票Aを持参いただきます。
2022年  11月中旬
合否通知 および登録申請書の送付(合格受験番号はHPにも掲載します)
2022年  12月上旬登録料のお振込み
2023年    1月下旬登録証・携帯用登録カード 発送
TOPへ戻る