本文へ移動

CFT造施工管理技術者認定試験

2023年度 CFT造施工管理技術者認定試験

≪ 2023年度認定試験の受付は終了しました (7/14)
多数のお申込みに感謝いたします。
お申込みが叶わなかった方々にはおかれましては、次年度の機会をぜひご検討ください。


2023年度 認定試験と試験前講習について

2020年より日本全土で急速に蔓延した新型コロナウィルスの影響により、当協会でも、CFT造施工管理技術者認定試験前の講習を、感染拡大防止の観点から、2019年以降はやむなく中止してきました。
しかし2023年5月からは、引続き一定の感染防止対策は必要なるものの、新型コロナウィルスの感染症法上の位置づけは、インフルエンザなどと同じ「5類」へと引き下げられました。
2023年度のCFT造施工管理技術者認定試験では、この方針を鑑み、講師による対面での試験前講習を復活して開催するご案内をさせて頂きます。感染対策には十分配慮いたしますので、認定試験にお申込みいただきますようお願い申し上げます。
■■■注意事項■■■
1.試 験 日 :2023年10月13日(金)
       試験前には、対面での講習を実施します。
2.受付期間:2023年7月3日(月) 10:00 ~ 7月14日(金) 16:00 
3.受付人数:会場の定員数まで、先着順にお申込みを受付けます。
  ※受付期間内に定員数を超えた場合は、キャンセル待ちでの受付になります。
4.登録後に返信されるメールの確認:重要
  ・登録後に届く自動返信メールは、お申込手続きの完了に必要です。
   必ずご確認ください。
  ・受付期間を過ぎての返信メールの問い合わせには、対応しかねます。
 (a)会場の定員数までに受付いただいた方:
  ・返信される<受付可能>メールは、受験料振込詳細のご案内です。
   期日までに受験料をお振込みください。
   【振込期日:7月14日(金)<<厳守>>】
  ※期日までにお振込み頂けない方の申込は取消(キャンセル)します。
  ※取消し後にお振込みいただいても返金しません。
 (b)キャンセル待ちの方:
  ・返信されるメールは、<キャンセル待ち>の案内です。
  ・キャンセルがあると、7/18(火)~20(木)にメール<受付可能>でご連絡を差し
   上げます。

 受験をお考えの方で、業務上本年度の資格取得が必須の方は、早めのお申込みをお勧めします。   

2023年度 CFT造施工管理技術者認定試験の実施要領

■■受験要綱■■
1.受験資格
3年以上のコンクリートの施工または技術に関する実務経験があり、以下に掲げる、 いずれかの資格を有するもの(資格証明書類の例はココ
  
・1級建築士
  ・1級建築施工管理技士
  ・コンクリート主任技士 または コンクリート技士
コロナ感染防止対策に、ご協力ください。
2.受験料
  および登録料
(a) 受験料
・当協会員:25,000円 (内消費税2,272円) ← 所属会社が当協会会員の場合
・一  般:30,000円 (内消費税2,727円)
       < 登録番号 T5010405010539 >
 ※ 所属会社が当協会員であるかどうかは会員名簿にて、ご確認ください。
       (なお、休会中の会員会社の方は 一般 扱いとなります)
 ※受験料には、送付するテキスト代が含まれています。
(b) 登録料:10,000円(内消費税909円)
 ※試験への合格後、登録証の発行申込時(12月)に必要です。
3.試験日と会場
(a) 実施日 ‥ 2023年 10月 13日(金)
(b) 受 付 ‥ 12:00~13:00(時間の詳細は未定です。後日ご案内します)
(c) 試験前講習および試験 ‥ 13:00~17:00
(d) 会 場 ‥ AP日本橋  地図
       東京都中央区日本橋3-6-2 日本橋フロント 6F  
4.試験範囲
(a) テキスト「コンクリート充填鋼管 (CFT) 造技術基準・同解説の運用及び計算例等」
   (第9版(H29年12月版)) ⇒  第2章  2.3 施工 
(b) テキスト「CFT造技術基準・同解説」(第3版(H24年8月版)) ⇒  第2章 
(c) CFT造に関連するコンクリートおよび鋼材の一般知識
■■スケジュール■■
2023年 6月 中旬・認定試験の実施要綱、スケジュール、申込手順の公開
2023年 7月3日(月)10時・申込受付の開始
2023年 7月3日(月)10時
~7月14日(金)16時まで
・申込受付の期間
 ※会場の定員数まで、先着順に受付けます。
 ※定員数を超えた場合、キャンセル待ちに切り替えて受付けます。
 ※キャンセル待ち人数が過大になると、期間内でも受付を締切る場合があります。
2023年 7月14日(金)まで
・受験料の振込期限(会場定員数までに受付いただけた方)
【注意】期限内にお振込み頂けない方の申込みは取消し、キャンセル待ちの方に振り替える場合があります。
2023年 7月18日(火)
    ~24日(月)まで
・キャンセル待ちで、受付可能になった方へのメールでの連絡と、受験料の振込期限
 ※メールの確認後、必要事項の登録と受験料のお振込みを、7/24(月)までにお願いします
2023年 9月初旬  ・受験票A/Bとテキストを、指定発送先へ郵送
 ※受験票A/Bの内、受験票Bには写真を貼り、返送していただきます。
  詳細は、同封する「認定試験のご案内」をご覧ください。
2023年 10月13日(金)・試験前講習の受講
・CFT造施工管理技術者認定試験の実施
 ※受験票Aを持参いただきます。
2023年 11月中旬
(郵送案内は11月下旬)
・合格受験番号を、当ページに掲載します。
・合否通知と登録申請は、郵送でもご案内します。
2023年 12月8日(金)まで・登録料のお振込み
2024年 2月上旬・登録証・携帯用登録カードの発送
■■申込手順■■    (7/3更新)
1.申込の準備

申込書フォームにアクセスする前に準備して頂きたい事項です
(a) 「資格証明書類コピーの電子データ」の作成 (資格証明書類の例はココ
 ・「監理技術者資格証」では、建築士・施工管理技術者の登録番号を確認できないので不可です。
 ・データ形式はPDF, BMP, JPG 容量は1MB程度にしてください。
 ・申込フォームへのアクセス時にアップロードできるよう、準備してください。
(b) 協会からの返信メール「cft-ex@anuht.or.jp」の受信設定
 ・協会からのメールが受信できるよう、ドメイン(@anuht.or.jp)を受信許可に設定してください。
 ・迷惑メール対策で"ドメイン指定" "受信許可リスト"を使用している場合は、特にご注意ください。
 ※メールアドレスは、協会からのメールを確実に受信できるアドレスをご登録下さい。
 ※登録後に協会から返信されるメールをご確認頂けないと、お申込手続きは完了しません。
2.申込フォームへの登録と返信メールの確認(1) 本ページ下部に表示されるお申込ボタンから、申込フォームにアクセスしてください。
 ・会場の定員までは、先着順に お申込みはこちらから からお申込ができます。
 ・定員を超えてしまうと、 [キャンセル待ち]のお申込みです になり、キャンセル待ちで受付けます。
  キャンセル待ちでは、受験できない場合があることをご承知いただいた上で、お申込みください。
(2) 申込フォームに、必要事項を入力してください。
 ・受験票の送付先の選択について:
   送付は、郵便の対面お受渡し(レターパックプラス)です。 <<7/3更新>>
   お受取りが確実な送付先を、「ご自宅」「勤務先」のいずれかから選択してください。
(3) 「資格証コピーの電子データ」をアップロードしてください。
(4) 必要事項の入力が完了したら、「確認画面へ」ボタンをクリックしてください。
(5) 画面が切り替わり、登録内容が表示されますので、ご確認後「送信」をクリックしてください。
(6) 「送信」後、登録したメールアドレスに、自動返信でメールが届きます。
 ・差出人は、「cft-ex@anuht.or.jp」です。
 ➡会場の定員数までにお申込いただけた方
  ・件名は「2023年度CFT造施工管理技術者認定試験<受付可能>」です。
  ・ <受付可能> メールには、受験料の振込先が記載されています。
 ➡キャンセル待ちにお申込いただいた方
  ・返信されるメール<キャンセル待ち>は、キャンセル待ちのご案内です。  
  ・受付が可能になった場合のみ、7/18(火)~20(木)頃迄に、 <受付可能>メール で連絡します。
  ・<受付可能>メールの確認後、必要事項の登録と受験料のお振込みを、7/24(月)まで
   にお願いします。
(7) 返信メールの登録内容に、間違えがあった場合、本表「4.お問い合わせ」で、ご連絡下さい。

<<協会からのメールが届かない場合>>
 ・重複して申し込むことはせずに、まずは「迷惑メールフォルダー」をご確認ください。
 ・それでも解決しない場合は、「4.お問い合わせ」からご連絡下さい。
 ・受付期間を過ぎてのメールの問合せ、未確認による不利益の救済は、出来かねます。
3.受験料のお振込み
 
  振込期限
   7月14日(金)
(a) 郵便局に備え付けの「郵便振込用紙(青)」にてお振込み下さい。(振込用紙の見本はココ
 ・振込手数料は、ご負担ください。
 ・振込用紙を協会から送付することは、ございません。
(b) 受験料の振込口座番号は、 <受付可能>メールに記載してございます。
(c) 受験料のお振込み期限は、7月14日(金)<<厳守>>】まで、です。
 ・お振込の確認には、日数を要します。<受付可能>メールの受信後、速やかにお振込みください。
 ・期限までにお振込み頂けない方の申込は取消し(キャンセル)、キャンセル待ちの方に振り替える
  場合があります。
 ・”申込の取消し”を通知する<取消>メールの発信後にお振り込み頂いても、返金しません。
(d) キャンセル待ちの方で、受付可能になった方には7/18(火)~/20(木)に、<受付可能>メールで
  ご連絡差し上げます。
 ・メールの記載に従って登録を進めて頂き、7月24日(月)までにお振込みください。
(e) その他
 ・お振込みは受験者の個人名で行い、振込用紙にお名前・住所・電話番号を必ずご記入下さい。
 ・払込金受領証(払込用紙の半券)を領収書に代えさせて頂きます。協会から領収書の発行しません。
 ・理由にかかわらず振込まれた金額は返金しません。ご注意ください。
4.お問合せ 認定試験に関するお問い合わせは こちらから (お問合せフォーム)。
5.よくある質問Q. 振込用紙が送られてきません。
 A. 振込用紙をお送りすることはございません。郵便局備付けの払込用紙(青)を使用してください。
Q. 過去問題集の販売はありますか?
 A. 過去問題集の販売はしておりません。
Q. ネットで振り込みたい。または、銀行から振り込みたい。
 A. <受付可能>メールに注意事項と共に記載します。ご確認ください。
Q. 同じ会社の社員数名分の振込をまとめて行いたい
 A. 全員分の氏名を通信欄に記入してください。なお住所を記載されないと協会側でチェック出来ませんので、ご自身で返信メールをご確認ください。 
<< 2023年度の認定試験の受付は終了しました >>
TOPへ戻る