協会紹介

協会紹介

一般社団法人新都市ハウジング協会は、CFT(コンクリート充填鋼管)造の技術開発・指導・普及及び新しい都市型集合住宅の実現に寄与してゆくこと等を目的として、 平成8年9月に設立されました。
当協会の会員の主な業態は、総合建設業、設計事務所、鉄鋼・鉄骨加工、建材・設備、エネルギー供給、不動産、ハウスメーカー等であり、多様な業界の会社が協力して、 建築・住宅に関連するハード及びソフトな新技術の研究開発・普及を推進しています。
当協会は、平成28年9月をもって設立20周年を迎えます。新たな時代に対応し、更なる発展を図るため、定款変更を行うとともに、「新都市ハウジング協会ビジョン」を 見直しました。
この協会新ビジョンでは、協会の活動として次の4事業を推進することとしています。
 
① 技術の研究開発   ② 都市居住の研究   ③ CFT造技術の普及   ④ 長寿命化技術の普及